五反田のデリヘル嬢のエッチなサービスで満たされる

  • 2013年12月04日

すっかり女の子に触れ合うことができなくて寂しい生活をしていたのですが、風俗というものがあることを思い出し、さっそくこの前の休みの日に風俗遊びをしました。五反田に行って、デリヘル店に電話をかけると、ラブホの場所を教えてもらい、さらに女の子も頼みました。久しぶりに女の子の肌に触れ合えるとワクワクして、デリヘル嬢の到着を待ちました。デリヘル嬢が来てくれたのですが、彼女はかなり大胆に肌を露出していたので、すぐに抱きつきたい衝動に駆られました。部屋に入り、服を脱ぐと、彼女はかなりいやらしい体つきをしていたため、久しぶりに生で女性の裸を見たのですぐに僕は反応しました。シャワーを浴びて、はやる気持ちを抑えつつベッドに向かい、彼女に向かって足を広げました。彼女はすかさず僕の股間にうずくまって、最初は弱めに舐めてくれました。だんだんと刺激が強くなり、僕は目をつむりながらその快感に身を委ねました。そのまま発射まで気持ちよさが持続して、家に帰っても満たされた気持ちで眠れました。

 

合わせて読みたい体験談