五反田で巨乳デリヘル嬢のおっぱいを味わい尽くす

  • 2013年09月20日

その日はエッチな夢を見てしまい、朝からずっとムラムラした気分で過ごしました。もう我慢ができなくなったので、デリヘル嬢を呼びたくなりました。そこで、その日は仕事帰りに五反田によって、デリヘル嬢を呼ぶことにしました。ラブホでデリヘル嬢を待つと、服の上からでもおっぱいがかなり大きいことが分かる女の子がやってきました。すぐに服を脱がせると、かなりの巨乳でした。シャワーを浴びながらも、僕は彼女の乳首を摘んだり、おっぱいを常に触っていました。ベッドまで行くと、さらに彼女のおっぱいを攻め続けました。彼女の方もおっぱいがどうやら弱いらしいので、すごく感じている様子でした。その後は、彼女の巨乳に僕の大きくなったモノを挟んでもらいました。そのまま、おっぱいを挟んだ状態で動かしてもらいました。僕の方も腰を上下させてしまい、すごく気持ちのよい状態になりました。十分におっぱいを堪能した後は、彼女のおっぱいの上に大量にぶっかけました。おっぱいを楽しませてもらいました。

 

合わせて読みたい体験談