五反田でキャバ嬢風のデリヘル嬢とエッチなことを

  • 2013年07月22日

仕事が遅くなってしまいクタクタな状態だったのですが、そういう時ほど性欲が湧いてくるものです。そこで、ちょうど五反田にいたので、デリヘル嬢を呼ぶことにしました。ラブホテルを探して、ネット上で調べたデリヘル店に電話をかけました。すぐに来てくれると言われたので、楽しみにして待ちました。やって来たデリヘル嬢は、キャバクラにいそうな女の子でした。僕はそういう女の子が大好きでキャバクラにもよく行くので良かったです。ホテルに入ると、おしゃべりをしながらシャワーを浴びて、ベッドまで行きました。彼女に言われたベッドに横になり、彼女は僕の上にまたがって体の隅々まで舐めてきました。彼女の舌先は細かく動くのでそれが快感になります。やがて、舌は僕の股間の方までやってきて、そのまま彼女の口の中に入りました。そして、彼女は手を使いながら激しく動かして来ました。その様子を見ていると、だんだん興奮してしまい、ついにはその状態で出してしまいました。彼女はきちんとこぼさずに口の中に含んでくれました。とても上手で気持ちよかったのでしっかりとお礼を言って、家に帰りました。大満足の夜になりました。

 

合わせて読みたい体験談